冬の養生法 

寒い冬はエネルギーを使わない様にするのがポイントです。東洋医学では冬に無理をすると春に筋肉が衰えて手足が冷える病気になると言われています。激しい運動などは出来るだけ避け体力を消耗しないように過ごしましょう。また、黒い食物を補うと良いとも言われていますので血行を良くして体を温める作用のある黒ゴマや黒豆などを多く摂りましょう。

生活では早寝遅起き(お日様が出てから起きる)首や足首を冷やさない(ネックウォーマーやレッグウォーマーの活用)事も大切になります。

 

 

清須の鍼灸ならタナカ治療院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel052-400-0959

Tel052-400-0959
タップして電話する

〒452-0933 愛知県清須市西田中松本69
名鉄新清洲駅、JR清洲駅から徒歩27分(車7分)

ページトップへ戻る