月イチレポート 2020年4月

4月になりました。新型コロナはまだまだ先が見えませんが、血流改善腸の状態を整えて元気と笑顔で行きましょう!免疫アップですよ!

では、今月も中医学の事をお伝えしますね

先月は『五行ごぎょう』の火(か)と心(しん)についてお話しましたね。今月は心(しん)についてもう少し詳しくお伝えします。

中医学では診察の際に『華(か)』というものを診ます。『華(か)』は、『色やツヤ』の意味で、五臓にそれぞれあり、心(しん)の『華』は『顔にある』と言われます。これは顔の『色・ツヤ』から心の状態が分かるということを表しています。

心(しん)に異常があると顔色は青白くツヤも無くなり、また青紫や黒っぽくなったり、ガサガサする場合もあります。

肌のトーンが低い、くすみを感じる…など顔色のトラブルがある場合は心(しん)の状態が悪くなっているかもしれません。

食事にほうれん草、レバー、貝柱などを取り入れて色艶を取り戻しましょう

新コーナー

今年から院長の出身地『郡上』の魅力や、おすすめスポットをご紹介したいと思います。お出かけの参考にしてみて下さい。

善勝寺(ぜんしょうじ)の桜

善勝寺(ぜんしょうじ)の桜善勝寺という山あいのお寺にある樹齢400年を超す天然記念物のエドヒガン桜
幹周/4. 32m、樹高/18mと立派な桜です。

開花は例年4月25日頃 駐車場有

清須の鍼灸ならタナカ治療院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel052-400-0959

Tel052-400-0959
タップして電話する

〒452-0933 愛知県清須市西田中松本69
名鉄新清洲駅、JR清洲駅から徒歩27分(車7分)

ページトップへ戻る