月イチレポート 2019年1月

新年あけましておめでとうございます。タナカ治療院の院長田中英之です。

今年から健康情報身近な出来事などを院長田中英之なりの視点で毎月一回皆さんにお伝えする月イチレポートを始めます。
楽しく喜んでもらえるレポートになるよう書きますので温かい目で読んでみて下さい。
それでは第一回目の始まりです。

皆さんは年末年始をどの様に過ごしましたか?

お仕事の方はご苦労様でした。私は家族4人で忘年会や実家の郡上市や稲沢(奥さんの実家)へ行きお正月を過ごしました。

私は、基本的に週末以外はお酒を飲みませんが、こういう時は特別ルールで楽しく飲んでいます(笑) 皆さんも年末年始は忘年会や、お正月、新年会など普段よりも食べたり飲んだりする事が多くなりませんか…?正直私はとても多いです…汗汗

楽しい食事も量や回数が多いと胃もたれや胸やけを起こすことがあります。

食べ過ぎで多くなった胃酸や、アルコールにより胃の粘膜が荒れてしまう事が原因です。

こんな時に私がお勧めするのはお味噌汁と白ごはんです。お味噌汁は適度な塩分があり消化吸収を助けます。具はほうれん草とワカメです。ほうれん草は、胃粘膜の免疫を高め修復を促進するカロチン、ビタミンCを多く含み、ワカメには胃酸を抑えるアルカリ性のカルシウムを多く含んでいます。
それから白ごはんは、よく噛んでだ液をたくさん出して食べて下さい。だ液には消化を助ける酵素がたくさん含まれていて噛まずに飲み込めるお粥や、うどんよりも消化を助けると思います。

胃もたれや胸やけの方は一度試してみてください。ありがとうございました。

清須の鍼灸ならタナカ治療院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel052-400-0959

Tel052-400-0959
タップして電話する

〒452-0933 愛知県清須市西田中松本69
名鉄新清洲駅、JR清洲駅から徒歩27分(車7分)

ページトップへ戻る